女性

大阪の風俗嬢は人あたりの良さがキーポイント

デリヘル、ソープ、ホテヘルなどに女性が勤めるとき、求められるのはどんな男性とでも等しくサービスできる人あたりの良さです。風俗を利用する男性のタイプには、本当にいろいろなタイプがいます。まだ、少年のあどけなさを顔に残す若い男性もいれば、完全にオッサンもいます。また、日本人だけではなく、外国人を相手にすることもあるでしょう。
そんなとき、イチイチそのタイプによってサービスを変えていたら、それでは高いサービスを提供できているとは言えません。自分の気に入った男性には思い切りサービスするけど、そうでない男性に対しては頑張れないということだと、なかなかお客の数は伸びていきません。
人間ですからもちろん得意なタイプの客、苦手なタイプの客がいて当たり前ですが、苦手なタイプの客を減らす人あたりの良さが風俗で働くには必要です。それは先天的な性格に寄る部分が大きいのかもしれませんが、それでも努力次第である程度修正ができます。
人あたりが良ければそれだけいろいろなタイプの男性から好かれる可能性は高くなりますし、たとえ意図的でも良いので、デリヘル、ソープ、ホテヘルなどで働くときには意識していたほうが風俗嬢として成功しやすいです。

ファッションヘルスが風俗嬢を増やした


私達が現在ヘルスと言っている風俗の業態は、元々ファッションヘルスという名称だった。昭和の終わり頃、具体的には昭和50年代の後半ごろから全国的に広がりを見せ、若い女性を取り込んで空前の好景気(バブル)を業界が享受できた時代でもある。
ファッションの意味は特になく、何となく軽くて良いイメージがあるだけだったが、これが功を奏したのだ。名前にはそれだけ大きな影響があるのだろう。これが性接待ヘルスみたいな名称だったら若い女性達がよって来なかったはずだ。
そんなヘルスが増える前はソープが風俗の顔だった。だがこちらは本番がある。避妊する方法は色々とあるものの完璧に防げる訳ではない。それが女性達が風俗で働く事を躊躇する大きな理由だったが、本番をしないヘルスの登場によって状況が一変した。
楽な割に稼ぎやすいという噂を聞いた女性が殺到しただけでなく、それまでソープ嬢として活躍していた女性も一定数ヘルスに流れ込んできたそうだ。1日の内に数え切れないほどペニスで膣奥を突かれるから、その負担は想像するよりずっと大きいのかも知れない。そこにヘルスが来たのだから、今だっ!となったのか。もしそうなら、ソープ好きの男性にはちょっとツライ話ではあります。

大阪の風俗で働いている知人に教えてもらったこと


僕は数年間付き合いのある大阪の風俗嬢の知人がいます。元々は客とサービス提供者の間柄で、今でも性行為をする場合はほとんどお金を払っています。彼女とは時にはこちらのおごり、時には割り勘で飲みにいきます。この話はその時にした話から考えたことです。
私は平均的な年収のサラリーマンです。決してお金には余裕がなく、大阪の風俗も昔ほどいかなくなりました。そんな話から不況の話へ、そして相手の給料の話になったとき相手は私よりも数倍の額をもらっていることを話してくれました。私よりも多くもらっているのは薄々気づいていましたが、はっきりした額を聞いて嫉妬半分落ち込み半分を感じてしまいました。正直にそれを話したところ、彼女は次のように教えてくれました。
大阪の風俗の仕事はいつまでも続けられるわけではないとまず教えてくれました。また将来結婚するつもりもないということも教えてくれました。こういった状況から、計画的に貯金する必要があり、そのため月収が高くてもそのようには感じないのだということでした。
月収を聞いた直後は羨ましさを感じましたが、実態を知るとそうも言えないなぁと感じたのが正直なところです。これを知ってむしろもっと思いやりをもって関わるように自然と私も変わってきました。

大阪の可愛い女の子と近い距離でお酒を楽しみつつ、恋人気分でドキドキする体験がしたい方は京橋のセクキャバ「GOGO倶楽部Devil」へお越しください。ツーショットキャバクラをコンセプトにしているので、気に入った女の子と二人きりで楽しむことができます。ぜひ、満足感のあるくつろぎの時を過ごしに来てください。

ピックアップ

  • 日本の性風俗はこうして成長した

    日本で性風俗が多くなったと言われているのは戦後の話ですが、実際には江戸時代からそのような仕組みはあったとされています。戦争が終わるまでは店舗としての形は殆ど無い状態で、事実上そのようなサービスがあったと言われている程度でした。昔は本番…

    more
  • なぜある種のサービスはNGなのかについて

    日本では唯一ソープのみが本番行為を黙認されています。その他のお店では本番行為は違法行為となって、お店もサービス提供者も受けても厳しく罰せられる恐れがあります。ソープの場合は施設側はあくまで入浴料という体で料金を徴収し、客とソープ嬢との…

    more
  • 地方の田舎の風俗は物足りません

    私は地方の田舎に住んでいます。そのため、風俗で遊ぶときも物足りません。一応近くの地方都市には風俗街があるんですが、都内のように活気は無いし数も少ないわけです。そして出張で東京に行った際は、やはり風俗街の充実にうらやましくも感じます。そ…

    more
  • ちょんの間はかつて岡場所だった

    ソープランドの元をたどって行くと江戸時代の遊郭になるそうだ。江戸幕府が公式に認めた風俗街でもあるから、そこで働く女性達はそれなりに身分は高いと言えるだろう。対して公認されていない女性達を私娼と言う。この人達は遊廓とは別の場所で男性の相…

    more